忍者ブログ

名古屋市・千種区・東区・アレクサンダーテクニーク教師河野の「見直すブログ」

アレクサンダーテクニーク教師会正会員、河野広昌のブログです。 自分自身の考えを見直し、気づいたことや活動内容を綴っていきたいと思います。レッスンは千種駅前の教室で。

2020/06    05« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »07
行為そのものを単体としてとらえると、全ての現象は個別のものですが、それらに共通するパターンがあるようです。

河野のパターン。

「すでに出来上がっているやり方で十分できるのに、なんかこうしたらいいかなーと思って新しいことを付け加え、そこで台無しにする」

これでどんだけやらかしてきたか・・・
本日もやらかしていました。おかげで気づけたけど笑

余計なことを止めるのが本ワークですからね、はい。余計な事ばっかりやっててどうすんだ、ということです。
フランス料理の仕上げにしょうゆかけたら台無しになるって、そういう話です、ハイ。
PR
伝統的教育手法、つまり自分の受けてきた学校教育は、何か特定の「正しさ」、つまり正解を選ぶことを求められてきたように思います。
それは別に学校だけではなく、ピアノ演奏やスポーツなどでも同じ。
自分の場合は、人生をどうやって生きればいいのか?ということに悩んだので、いろんな書籍の中から「正しさ」を見つけ出そうとしていました。

FM氏の『いつでも穏やかに暮らすには』では、生徒が正しいとか間違いとかにこだわっている限りは、過去の正しさですぐにやろうとして、過ちになるとしています。
正しいとか間違いとかにこだわると不安や緊張などの情緒障害になるとも。
自分の場合、正解じゃなかったらどうしよう?みたいな恐れは、無意識的に神経系の奥底に刻まれてしまっているようだと気づきました。

毎日こつこつ変化を積み重ねていき、昨日のベストを乗り越えていく。
正しさにこだわっていてはこれはできませんね。
あるやり方と別のやり方と差を取ってそこから学んでいく、実験的態度にありながら、正しさや間違いとかではなく毎日コツコツ変化を重ねていこうと思います。
習慣がすべて悪いわけではないけれど、「認識されわかっているものと、そうではないものとはお互いに異なっている」とFM氏は『人類の最高遺産』で書いています。
前者は変更できないが、後者は意志によって変更できるし、意識調整ができていれば固定された習慣というものはなくなるとも言っています。

自分を見直すと、習慣化されたあとに無意識化されているものがまだまだいっぱいあるなと思いました。
ん?これってなんでこうしてるんだろう?という事に気づいて一つ一つ見直していく、ということがほんとに必要だと思いました。


「誰でも願うならば、何かを変えたい自分自身に身に着ける原理により、暮らしで抑制しなければならず、自ら即座の反動をいかなる刺激へも向けず、そのまま獲得に当たる望ましい結果へは向かうことをせず、要するに、自分に機会を与えるために拒否し、ゆり戻さず、慣れ親しんだ知覚経験となる自己流の旧い習慣的な使い方で獲得する結果へ向かうことをせずに、人々は継続して抑制しなければならず、同時進行で、人々の採用する新しい指揮を自ら用いる。」FMアレクサンダー『自己の使い方 電子版』ATJ訳,2020,p164

暮らしの中の一瞬一瞬に、継続して抑制する。
普段の暮らしが一番のワークですね。
誰でも簡単にあっという間に上手く行く!!なんていう魔法のような方法を探して、どこか今の自分を置き去りにして別のところへ向かい続けるよりも、地道で時間がかかったとしても「今」一瞬の中で丁寧にワークしていくことが大切だと、改めて思った次第です。
嘘ついてるつもりがなくても、事実と違うことを言っていたらそれは嘘。
思い込みによって事実と違う解釈で、それを広めていたらそれは嘘を広めてることになる。
だから事実かどうか、検証して、その検証も検証してぐらいの慎重さが必要だなと思いました。


FMの書籍を読んでいると「誤った概念」とか「先入観」とか「固定観念」によって、誤った動作が生じるので、抑制し誤った概念の根絶に向かうということが多くの分量で書かれています。
誤った概念でそのまま動作してるようでは、抑制ができてない。。。ということはワークが進みようがないということですね笑

プロフィール

HN:
河野広昌
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1986/02/08
職業:
教師
趣味:
音楽演奏、歴史研究
自己紹介:
一般社団法人アレクサンダーテクニーク教師会認定のアレクサンダー教師です。
母校アレクサンダーテクニークジャパンは2018卒業予定です。(意識調整教師コース)
名古屋市千種区にあるアレクサンダーテクニークジャパン(ATJ)の教室にてレッスン可能です。
住所:名古屋市千種区内山3-25-6 千種ターミナルビル901

個人ワーク、出張ワークなども承ります。
レッスン希望の方はご連絡ください。
TEL:080-3232-6128
Mail:kotti007@gmail.com

詳しくは中日本アレクサンダーテクニーク教室ホームページをご覧ください。
https://nakanihon-cc.jp


私の所属しているトレーニングスクールであるATJは以下を大切にしています。
 ・創始者FMアレクサンダーの著作・思想に基づいたワークを行うこと。
 ・ボディワークとしてではなく、環境も含めた人間性全体を視野に入れた全人的ワークを行うこと。
 ・STATなどの国際基準に基づいた1600時間を超えるトレーニングを受けた教師であること。

FMアレクサンダーの提唱した「Conscious Control(意識調整)」を追求したワークを実践しています。

現代の大問題である「電磁波障害」に対しても、対策・問題解決のご相談にの-れます。
電磁波調和HP

ロゴ

P R

| HOME Next >>
Copyright ©  -- 名古屋市・千種区・東区・アレクサンダーテクニーク教師河野の「見直すブログ」 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]